船橋・氣功整体『ほぐれ~る』 | 日記 | 岩瀬流・身体エネルギーパワーアップ法

日記で綴る岩瀬渦氣功整体院と他所の違い

Top >  日記 > 岩瀬流・身体エネルギーパワーアップ法

船橋・氣功整体『ほぐれ~る』 の日記

岩瀬流・身体エネルギーパワーアップ法

2017.02.18



















■岩瀬流・身体エネルギーパワーアップ法



■上記イラスト内の数字とは、操者が手掌を当てる位置を示しております。1(左手は固定)、2→7の順に右手掌を移動させます。

先ず、操者は受け手の下肢にて筋力テストを行う(重要です)。


上記写真のように、受け手に下肢を上に力を入れてもらい操者はその下肢を下に押しやります。


操者が受け手の下肢を下に押したとき上記写真のように脱力するか否かを検査します。

上記写真は受け手の下肢は脱力しました。この検査を始めに行ってから操法を始めます。

この筋力テストは受け手の筋力の強弱を確認するためです。。。受け手にも認識させる(重要)。


■操法

操者・・・受け手の右側に位置する。

操法・・・1(お臍)に左手掌を軽く置く(圧しないこと)。



上記イラスト、1(お臍)に左手掌を軽く置き、同時に右手掌を2(
)に置き・・・その姿勢で暫し静止(約60秒位)し・・・氣の流れをイメージ(意識)する。

※氣をイメージ(意識)すると書きますが、あくまで氣功治癒としての場合ですので氣をイメージ(意識)することが出来ない人は、ただ各部位に手掌を当てて暫し静止(約60秒位)するだで十二分に効果を出すことが出来ます。


次に、上記イラスト・・・左手掌1()はそのままで左手掌を3()に右手掌を移動・・・暫し静止(約60秒位)し、氣の流れをイメージ(意識)する。


次に、上記イラスト・・・左手掌1()はそのままで、右手掌を4()の位置に移動・・・暫し静止(約60秒位)し、その姿勢で氣の流れをイメージ(意識)する。


次に、上記イラスト・・・左手掌1()はそのままで・・・右腕を左腕の下に通し両腕を交差(X)させて右手掌を5()の位置に移動・・・暫し静止(約60秒位)し、その姿勢で氣の流れをイメージ(意識)する。


次に、上記イラスト左側・・・左手掌1()はそのままで・・・右手掌を6()の位置に移動・・・暫し静止(約60秒)し、その姿勢で氣の流れをイメージ(意識)する。

次に、上記イラスト右側・・・左手掌1()はそのままで・・・右手掌を7()に移動・・・暫し静止(約60秒位)し、その姿勢で氣の流れをイメージ(意識)する。


以上が終了したら、操者は受け手に対し筋力テストを再度試みて下さい。筋力がアップしていたら操法を終了します。


上記写真のように再度受け手の下肢を下に下げようと力を入れて押し下げます。

この時点で受け手の下肢に力が増していたらエネルギーパワーアップされたことになります。

操者が、この7箇所に両手掌を添えて、各所にて氣の流れをイメージ(意識)するだけで身体全体のエネルギーパワーアップをすることが出来ます。






















































日記一覧へ戻る

【PR】  レンタルオフィスのアーバン・メンバーズオフィス  カフェ&アートスペース風舎  マリンゲート海賓旅館  ハッピーコック  質屋 いせや商事